日常英会話の表現例 find と find out のちがい

sponsored link

umbrella

英会話を教えていて
使い方をよく混同している
のが気になる表現に

findfind out があります。


findfind out
日常英会話、ビジネス英会話の両方で

よく使う表現ですから

この際
findfind out
ちがい、使い分けをはっきり理解して
すっきり使いましょう!

今日の日常英会話表現



では最初に例文をみてください。

findfind out のどちらを使うか
まずは考えてくださいね。

Did you ( ) your umbrella?
傘見つかった?

Did you ( ) where she bought that umbrella?
彼女がどこであの傘を買ったかわかった?

How did you ( ) about their scheme?
どういう方法で彼らの計画について知ったんですか?

Where did you ( ) him?
どこで彼を見つけたんですか?



いかがでしたか?

ではまず
findfind out
どちらを使うか
確認してくださいね。


確認する時に
声に出して文を音読すると
いいですよ♪

Did you (find) your umbrella?
傘見つかった?

Did you (find out) where she bought that umbrella?
彼女がどこであの傘を買ったかわかった?

How did you (find out) about their scheme?
どういう方法で彼らの計画を知ったんですか?

Where did you (find) him?
どこで彼を見つけたんですか?

findfind out の意味のちがい



では説明していきますね。

find

何かを見つける
探し出すという意味です。

探していた、
見つからなかったものや
人を見つける、という時に
使います。


一方 find out

何かについての情報を探す
何かについての情報を見つける
何かについての情報を聞く
何かについての情報を入手する

何かについて知る
何かについて調べる

という意味で使われます。


ですから
物や人を見つけた時には

find out でなく
find を使ってくださいね。

Justin と Aidan の会話



Did you find your wallet?
財布見つかった?

Didn’t I tell you? Michael found it for me.
言ってなかったっけ?
マイケルが見つけてくれたんだ。

Where was it?
どこにあったの?

It was under the printer.
プリンターの下。

どうしてそんなところに
お財布があったんでしょうね。




sponsored link


今日のまとめ



今日の日常英会話の表現例は
findfind out
違いについてでした。

find
「物を見つける」ことを
表現する時に

find out
「何かについて情報を得る」
ことを表現する時に

使うんでしたね。


いつものように
場面をイメージしながら
何度も声に出して練習して
英語を使ってくださいね。

そして自分でも
文章を作って
声に出してくださいね。

前回の日常英会話表現



前回の日常英会話の表現例を
チェック。
日常英会話の表現例 be going to と will のちがい

日常英会話表現 leave it at that そういうことにしておく


日常英会話表現 まとめ記事

Have a nice day!

ポチッと押して
応援してくださいね!


日常英会話の表現 今月のトップ10記事

サイトマップ




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ