日常英会話表現 She’s very good at her job. 彼女はとても有能だ

sponsored link

ティム・ディケイ-ピーター・バーク13




海外ドラマ
『White Collar/ホワイトカラー』
シーズン1 第1話から選んだ

今日の日常英会話表現は


She’s very good at her job. です。

「彼女はとても有能だ」


『White Collar/ホワイトカラー』
シーズン1
「第1話 天才詐欺師は捜査官」を
GyaO! で見る。↓↓
White Collar/ホワイトカラーまとめ記事
の最新記事にリンクを張っています



セリフが出てくるタイミングを
表示しているので

字幕(subtitles)を隠して

リスニングや
発音練習に使ってください。

White Collar/ホワイトカラー 今日のセリフ



イケメン天才詐欺師
Neal Caffrey
ニール・キャフリーと

その彼を逮捕したことがある
FBI捜査官 Peter Burke
ピーター・バークが

次々と知的犯罪
(white collar crimes)を
解決していく
クライム・サスペンス。


今回は
前回のシーンから変わって
Neal が Diana に初めて
会う直前のシーンです。


近づいてくる Diana のことを
Peter が Neal に説明しています。

(00:24:14)
She does everything I don’t.
彼女は俺がやらないことは
すべてやる。

She’s very good at her job,
彼女はとても有能だ。

and she can do way better than you.
お前よりずっとな。

WHITECOLLAR1

↓↓White Collar/ホワイトカラー
シーズン1のDVDをチェック↓↓
ホワイトカラー シーズン1
コンパクト・ボックス


今日の日常英会話表現



今日の日常英会話表現は
Peter のセリフ

She’s very good at her job. です。


「彼女はとても有能だ」

という意味の表現です。

be good at ~
~が得意
~がうまい
~が上手

という表現です。

She’s very good at her job.
彼女は仕事がとても得意だ、ということで
彼女はとても有能だ、と訳しています。

She’s good at cooking.
彼女は料理が得意です。

He’s good at reading people.
彼は人を読むのが得意です。
(人の気持ちや考えがよくわかる、という意味ですね)

I’m not very good at math.
数学はあまり得意ではありません。

Neal と Colin の会話



My boss keeps giving me so much work to do.
上司にどんどん仕事を回されるんだ。

That means you’re too good at your job.
それはお前が有能すぎるって事さ。

Or we’re understaffed.
それか人手不足だってこと。

Let’s go for a drink.
一杯やろうよ。


この後の会話が
どうなるか
想像しながら
練習してくださいね。


↓↓White Collar/ホワイトカラー
シーズン2のDVDをチェック↓↓
ホワイトカラー シーズン2
コンパクト・ボックス




sponsored link


今日のまとめ



『White Collar/ホワイトカラー』
シーズン1 第1話からの今日の
日常英会話表現では

She’s very good at her job.
「彼女はとても有能だ」という表現を
ご紹介しました。

いつものように
場面をイメージしながら
何度も声に出して練習して
使ってくださいね。

前回の日常英会話表現



前回のWhite Collar/
ホワイトカラーシーズン1 第1話
日常英会話表現をチェック。

日常英会話表現 You’re upset. 怒ってるね

White Collar/ホワイトカラーまとめ記事


また
『White Collar/ホワイトカラー』
シーズン1 第1話から
日常英会話の表現を
ご紹介します。


Have a great weekend!

ポチッと押してくださると
うれしいです。


日常英会話の表現 今月のトップ10記事

サイトマップ




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ