日常英会話上達するために達成できる新年の目標を立てる

sponsored link

日常英会話の新年の目標




新しい年が始まって
3週間ほどたちます。

今年は昨年より
日常英会話またはビジネス英会話
上達するようにがんばるぞ、と
意気込みを新たにして
いらっしゃる方も
たくさんいると思います。


1年の始めって
心機一転して新たに目標を決め
その目標達成に向けて行動しようと
やる気が一番でる時期
でも
ありますよね。


私も新年の抱負を定めて
その目標達成に向けて行動し
その結果の収穫が
得られることが楽しみで
胸がワクワクします。


新年って不思議なくらい
モチベーションが
あがりますよね!!!



実は私この時期が一年の中で
一番大好きなんです。

お正月ゆっくり休んで
昨年の疲れをいやした後は
新しい年が始まったこの月に
しっかり目標を決めて、
その目標達成に向けて
行動しましょう、

なんて私が言うまでもなく
すでに目標を決めて
行動を開始して
いらっしゃる方も
多いと思います。


ただ、気になるのは
この目標を
決めるという行為
できているようで
案外できていない
んですよね。


今日は目標設定をする時に
どう設定すれば結果につなが
るのか?

ということについて
お話したいと思います。


目標を決める際に
漠然とした
目標設定をしている人が
多い
ような印象をうけます。


例えば

今年はもっと健康になる

とか

もっと英語が話せるようになる

などです。


確かにこれは目標なのですが
これだけでは

この目標を達成するために
何をすればいいのか?

という部分がないために
そのうち目標だけがそのまま残って
気がついたら3ヶ月、6ヶ月とたってしまう。

そしてその目標も
そのうち記憶から薄れたり
モチベーションも下がったり

時には目標に対して
十分行動が取れていない自分に
苛立ちや罪悪感を感じて

少し行動してみる

でも結局
それも長続きせず


そして1年が終わる…


という経験ありませんか?

私は何度もあります。


目標は達成されず
当初の目標そのものを
忘れてしまうことも。


そして、翌年
心機一転して、今年こそ、と
また同じ目標を決めて
同じことを繰り返す。

私もこのような目標設定を
していたことがあります。
しかも毎年同じようなことを
目標に決めていました。

  ・・・


この続きを読みたい方は
「英会話上達の極意」メルマガに
登録してくださいね。

「英会話上達の極意」メルマガは
ご希望の方に無料で
配信していますので

お名前(姓)と
登録ご希望のメールアドレスを
コメント欄に送ってください。

一週間以上たっても
最初のメルマガが届かない場合は
お手数ですが、
コメント欄からお知らせください。
再送いたします。




sponsored link

日常英会話表現 まとめ記事

ポチッと押して
応援してくださいね。




日常英会話の表現 今月のトップ10記事

サイトマップ




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ